世界最大級の造形・フィギュアの祭典ワンダーフェスティバル2022夏が7月24日に開催され、2023年公開予定の「美男ペコパンと悪魔」に登場するフィギュアが出展されました。ブースにお立ち寄りいただいたみなさま、ありがとうございました。
 


「レ・ミゼラブル」の巨匠ヴィクトル・ユーゴーの遺したダークファンタジーを映画 化した「美男ペコパンと悪魔」が2023年に公開いたします。
 
 
ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズンで主演の阿久津仁愛がペコパン/青木 隼人役でAKB48の下尾みうがボールドゥール/太田亜美役で、それぞれ一人二役で 演じています。ブースでは、劇中衣装のお二人のパネルを展示。

 

 
「美男ペコパンと悪魔」に登場するクリーチャーが現代フィギュア界の3名SAZAN LEE 、米山啓介、ムラマツアユミの手により縦横無尽に映画の内で闊歩していま す。
 

ワンダーフェスティバル2022夏では今作品で登場するフィギュアや貴重な資料を 展示しました。